FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家の元旦は毎年、父方の祖父母の家へ行くと決まっている。
彼らは埼玉県の田舎の方に住んでいるので、埼玉県に住んでるわが家からも少し遠い。
車で40~60分ほど。
この20分の差は、高速+普通道の渋滞具合ってとこかな。


当日突然行くと言ったので、なにもないよって言われてたけど、行ってみたらすごいごちそうだった。
昔ながらの家庭である祖父母宅は、家事など祖母がするばかりで、祖父と言えば買い物と、お茶を入れるくらいのものだ。
それでも祖父の淹れてくれるお茶はとてもおいしいのだけど。

祖母はおととしあたり、腸がどうにかなったとかで、入院と手術を経験。
一時期は体も小さくなり、とてもおばあちゃんになってしまったけど、最近はまたふくよかになってきて、調子もいいみたいで安心。
身内にでさえ疲れないの?っていうくらい気を遣ってくれる、知的で美人のおばあちゃまなのだ。
料理もおいしいし。優しいし。
小さいころからこのおばあちゃんが一番好き。

あたしが来年カナダに行こうとしているのを、とてもさびしく思っているらしく、カナダの話になると心配そうに眉をひそめるので、こんなにお年をめされてまで心配をかけてしまうのが申し訳なかった。
ただでさえ、父(息子)の仕事のことでいつも心労が絶えないと言うのに。

祖父はもうなんていうか…これぞAB型っていう人笑
自由人で、自論をまるで真実であるかのように語りまくる笑
おもしろくて、優しい人なんだけど、江戸っ子なせいか結構ぶっきらぼうで。
会うたびに、モデルになればとか、芸能人になればとか言われる笑
おじいちゃん、気持ちは嬉しいんだけどね、孫のこと好きすぎるからね笑

てか父にそっくりすぎて笑える笑

今日は母が疲れのため、引き続き使えなかったため、あたしが祖母の手伝い。
って言っても、物運ぶとかそんなんだけど笑
あ、餅焼いたわ笑

夕方になって、毎年恒例のカラオケへ。
祖父、祖母、父、母、あたしっていう若者あたしだけの不思議なカラオケ笑
祖母は歌がうまくて、カラオケに行ってもたくさん歌うのよ。
祖父もリズムに乗れないところがかわいすぎる笑

カラオケに行くと、祖父は毎回全員の歌をホームビデオに撮る。
それがちょっと緊張するんだけど笑
あとあといい思い出になるんだよなあ。


台所の手伝いとか、ちょいちょい祖母を気にかけてたら。
「いたわってもらえて、嬉しいよ」って言われた。

昔いたわられてたからね。
そう答えたら二人で笑っちゃった笑

たった一人の、父親のお父さんお母さんだから、いつまでも元気でいてほしいなあと思う。
でもやっぱり人間不死身ってわけにはいかないから。
元気でいてくれるうちに、たくさん孝行しないとなって思った一日でした。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://xualiu.blog61.fc2.com/tb.php/47-0e7e448d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。